CLASSICAL

アメリカの古き良きヴィンテージTシャツに見られる要素を忠実に取り入れた縫製仕様、パターンです。
肩傾斜、肩〜袖の傾斜がなだらかで、身巾と裾巾も同サイズでボックス的なシルエット。
ややゆったり目に仕上げてあります。

[SEWING]
裾、袖口 : 天地ステッチ
衿 : 一本針オーバーロック付け、タコバインダー始末

STANDARD

日本人の体型に合わせて設定した、スタンダードな縫製仕様、サイズ感、パターンです。
CLASSICALとRADICALの中間を取っています。

[SEWING]
裾、袖口 : 0.5cm巾平二本針ステッチ
衿 : 一本針オーバーロック付け、タコバインダー始末

RADICAL

より現代的なシルエット。特にタイトにTシャツをお召しになるのを好む方に合わせて設定した縫製仕様、サイズ感、パターンです。
肩傾斜、肩〜袖の傾斜を急に取り、更に身頃から裾にかけて絞りも入れ、より身体にフィットします。
首周りも他の2スタイルに比べると、広めに開けてすっきりさせてあります。

[SEWING]
裾、袖口 : 0.3cm巾平二本針ステッチ
衿 : 二本針バインダー付け